HAZARD TALK

ご利用事例

学校法人 文教大学学園 様

東京都品川区

<利用機器およびプラン> 
HT906M マスタープラン、PHOTOS、050 Plus for Biz  6台
HT906M BCPプラン 14台

  • 【ハザードトーク配置図】
    各キャンパスだけではなく、各担当者様にもハザードトークを配布!!!

  • 経営企画局経営企画課 課長代理
    高木健一 様と文教大学様のマスコットキャラクター「BUNKO」

  • 湘南キャンパス


導入のきっかけは?
2012年から衛星電話を全キャンパスに災害対策用に導入していましたが、一部の校舎では屋内でうまく通話が出来ない事があり不便を感じていました。 また役職者の安否確認が取れる手段として、某社の安否確認システムを利用していましたが、そのサービスの終了(2018年9月)に伴い、代替品を検討していました。

導入後のご感想
2017年7月からのハザードトーク導入後、課題だった全キャンパス・役職者間での円滑な連絡が可能になりました。
グループ通話や個別通話など、どの現場でも明瞭な通話品質に満足しています。
緊急災害情報(DWES)では、通知ランクを変更し、警報で鳴る様に通知ランクの変更をして利用しています。
一番上に戻る