HAZARD TALK

ご利用事例

岩倉市 危機管理課 様

愛知県岩倉市

<利用機器およびプラン> 
HT906M マスタープラン 10台
HT906M フリートークプラン 5台

  • 人口48,040人 世帯21,467世帯
    ※2018年11月1日現在
    http://www.city.iwakura.aichi.jp/

  • 総務部危機管理課
    多田主事様

  • 地域のお祭りなどでは、他の部署へ貸出して頂き、
    連絡手段としてご利用いただいております!


導入のキッカケは?
過去に水害とかあり、そのときに移動系の防災行政無線を使っていたが屋内通話が難しかった。
ハザードトークでは、どこでも通話ができるときいて導入した。

導入後のご感想
現在、水害発生時などに非常配備の職員がハザードトークを持ってパトロールしたり現場に向かい、被害状況をカメラで撮影し、本部との連絡手段として利用しています。また、災害時や訓練などだけはなく、岩倉市でのイベントやお祭りなどでも使用している。

ワンタッチでボタンひとつで押すだけ!一斉通話で各部署へ情報共有ができて便利で、他の部署でも使える体制にしています。
防災担当課でセッティングし他部署へも貸出をしています。
一番上に戻る