HAZARD TALK

ご利用事例

神奈川県 平安堂薬局 様

横浜馬車道で、創業146年(明治3年創業)の歴史を刻む平安堂薬局様。
8店舗に「ハザードトーク」を導入。
馬車道本店で責任者をされている清水取締役から
導入のきっかけ、および導入後のご感想をお伺いしました。

  • 清水取締役

  • 各店舗に対する一斉配信のイメージ


導入のきっかけは?
以前は050で始まるいわゆるIP電話を使っておりましたが、ある日停電が起こり、まったく使えなくなり、店舗間の連絡などができなくなり、大変困りました。

そこで知ったハザードトークを試したところ、音は良いし、操作も簡単ということで8台採用しました。

導入後のご感想
ボタンを押したらすぐに通話ができますし、なにより多人数と一度に話せるというのは、いままでの携帯や050電話ではできないことですが、業務では非常に助かっています。

それと聞きもらしたことも自動録音機能で再生できるので、これも多品種の薬の受け渡しの数量伝達ミスなどが少なくなったなどの効果がでており、とても助かっています。
一番上に戻る