2024年1月16日

お知らせ

イベント・セミナー情報

「第10回ウェアラブルEXPO」(2024年1月24日~26日開催)
に出展します

テレネット株式会社は 第10回 ウェアラブルEXPOに

ブース出展をいたします。

第10回ウェアラブルEXPO

テレネットブース番号:小間67 – 74
2024年1月24日(水)~ 26日(金)の3日間
東京ビッグサイト 西3ホールで開催
開催時間:10:00~17:00

>展示会情報はこちら   >来場者事前登録はこちら

 

2024年1月1日の能登半島地震により、多くの人命が失われ、今なお不便な生活を余儀なくされている方々や、復旧に向け尽力されている方々が多くいらっしゃいます。
皆さまの安全と一日も早い復興を心からお祈りするとともに、当社もIT×情報×柔軟な発想による大規模災害の減災と、社会課題の解決に少しでも貢献できるよう、より一層尽力してまいります。

 

このような状況下で行われる第10回ウェアラブルEXPOにて、当社では災害時の情報共有・遠隔支援はもちろん、日常の業務でも活用いただけるライブ中継システム「ライブGo!」のデモンストレーションを予定しています。

お手持ちのiPhoneにインストールすることで簡単にライブ中継ができ、最大6画面を同時中継可能。また、ZoomやTeamsのように事前予約・承認などの設定不要で、ハンズフリーで作業を行いながらの中継も可能です。
管理者との相互通話も可能なので、作業者とコミュニケーションをとりながら状況を確認でき、災害発生時のほか工事現場、工場内などの日常業務にもおすすめです。
また、位置情報も取得できるため、人員配置・管理にも役立ちます。

 

他にも、災害時の通信とご関係者の安全確保、写真・動画共有による各拠点状況の即時可視化などを備えた防災機能ワンパッケージ無線機「ハザードトーク」や、月額の基本料が0円で備蓄品に最適 & 3キャリア自動切換で災害時に役立つモバイルルーター「N3アクセス」をご紹介

 

また、2024年からの新サービス「光セーバー」についても情報を発信予定です。

今や企業活動・店舗運営になくてはならない光回線に障害が発生した場合、自動的に障害発生を検知して、マルチキャリア対応のモバイルネットワークに自動で切り替えるサービス(障害発生検知・回線切り替え・復旧時の切り戻しまでを全自動で行うので専門知識も不要)であり、オフィスでの活用はもとより、POSレジやIoT化する医療機器、公共性の高いサービスなどでの混乱回避にも備えていただけるサービスです。

 

更に、災害時の停電にも備えられる、ローラー付き大型蓄電池もご用意。

ぜひ当社のブースにお立ち寄りください。

 

ライブGO!
防災機能ワンパッケージ端末 ハザードトーク モバイルルーター N3アクセス
光セーバー

 

会場ではスタッフが製品のデモンストレーションを行い、製品機能の特徴や災害時・平常時における有効性などについてご説明しますので、ぜひお気軽にブースへお立ち寄りください。

 

 

 

お問い合わせ

テレネット株式会社  広報

✆ 0120-266-860

一覧に戻る

一番上に戻る