2018年10月5日

お知らせ

ハザードトークの新着情報

その他の新着情報

【自治体様向け】
'防災行政無線アプリ HAZARD RAD'
の提供を開始いたしました。

2018年10月9日より
【自治体様向け】防災行政無線アプリ' HAZARD RAD'(ハザードラッド)

の提供を開始いたしました。

 

昨今の機密性の高い住宅事情およびスマートフォンの爆発的普及により、

豪雨災害や地震停電時などでも、手元のスマートフォンから防災行政無線放送を聞きたいとの要望が
増えてきており、「防災行政無線の配信手段の多様化」の必要性が高まっております。

 

特に今年は「豪雨・台風」による水害が頻発し、既存の防災行政無線への不満

(肝心な時に聞き取りにくい…気づかない…)との声が増加しています。

 

弊社では住民の皆様が屋内外問わず、より聞き取りやすい、

新しい「防災行政無線のアプリ”HAZARD RAD”」をご提供致します。

 

HAZARD RADをご導入いただくことで、
住民の方が利用しているスマートフォン(iOS、Android)へ直接防災行政無線放送を

実施することができるようになり、防災行政無線放送の多重化による広範囲への放送、
そして、必要な情報を迅速にお知らせすることが可能となります。

 

リアルタイムクリアな音質で  

   住民のスマートフォンにも放送!!

 住民一人ひとりの耳に届く新しい防災行政無線の配信手段、ご用意されませんか?

緊急災害情報の伝達手段の多様化

 

 


防災行政無線放送アプリ
【HAZARD RAD】の特徴

 ・住民の皆さまがお手持ちのスマートフォンからリアルタイムで行政無線が流れます!
 ・Android/iOSに対応!
 ・直前に流れた防災放送も聞き直せます!

 

 ⽉額利⽤料 50,000円(最低利⽤5,000ID〜)
 配信保守料 10,000円 税別
 別途、初期費⽤概ね350万円〜(Jアラート音源転送機等)がかかります。

 

また、弊社取扱い製品のハザートトークシリーズからも、HAZARD RADを利用してリモートから
防災行政無線の放送が可能です。(庁舎停電時にも放送がかけられ安心です!)


ご希望者には、デモ環境の貸出も行っております。

本製品関する仕様やお見積りの詳細についてのお尋ねは、お問合せよりご連絡ください。
弊社担当営業よりご連絡をさせて頂きます。

一覧に戻る

一番上に戻る