2018年7月17日

コラム一覧に戻る

安否確認のメール文案は準備できていますか?

 

2018年(平成30年)6月18日に発生した大阪府北部地震において、

安否確認システムの配信メール文案(テンプレート)が作成されておらず、本来自動配信されるはずの会社からの安否確認メール文が配信されず、発災後になってから担当者が作成を着手し、テンプレートのWeb検索に関するキーワードが当時急上昇した、との報道がありました。

 

いざという時にサッと配信されるには、平時の準備が必要です。

 

弊社サービス「安否確認システム(スイフトメール)」もしくは、それ以外の安否確認サービスを導入している場合も、イザという時に円滑にいくように準備をしておきましょう。

 

 

■安否確認システム(スイフトメール)の場合

 

 

弊社安否確認システム(スイフトメール)をご利用の場合、
自動配信および手動配信にて、利用者へ安否確認連絡を行います。

操作方法が不明な場合は、各担当営業もしくはサポートまでお問合せいただけますよう
お願いいたします。

 

■管理者編集画面

■安否確認集計画面

 

 

 

コラム一覧に戻る

コラム一覧に戻る

一番上に戻る