HAZARD TALK

ご利用事例

愛知県 犬山ガス株式会社 様

資本金: 1億7,600万円
設立日: 昭和6年10月15日
事業内容: 都市ガスの販売及び供給、保守業務
     ガス機器の販売及びリース、メンテナンス、施工
     住宅設備機器の販売、施工
関連会社: 犬山ガスサービス株式会社 様(LPガスの販売)

犬山 ガス株式会社様 に 8台、犬山ガス サービス株式会社 様に 3台
災害用 無線機ハザードトークを導入いたしました。


導入のきっかけは?
以前、MCA無線機を使っておりましたが、電波の入りがいい所と入らない所があり、非常に不便を感じていました。ガス事業者として無線は必要不可欠なため、今回比較検討することになりデモ機を実際に使ったところ、非常に電波もよくて通話もスムーズに出来たので採用に至りました。

導入後のご感想
Q. 実際に導入されてみて過去の無線機と比べていかがですか?
A. 先ほど申し上げた電波の状況が改善された事もそうですが、やっぱりハザードトークはスマートフォン感覚で非常に操作し易いと思います。

Q. いつから何台ほどハザードトークをご利用されていますか?
A. 平成27年の7月から11台購入し、使用開始しています。

Q. これから検討されている方々に何か一言ございましたらお願いいたします。
A. 電波が非常によく、室内・室外問わず通話し易く非常に便利ですので、活用してもらえると思います。
一番上に戻る